ダイナミックにお尻すべり~

2020/02/07

豪雪注意報が出るほど、一昨日から昨日にかけてたくさん雪が降り、保育園にも大きな雪の山ができました。

見上げるほど高い山でしたが、「よいしょよいしょ」と足を踏ん張り登っていた『たんぽぽ組(1歳児クラス)』の子どもたち。

登る途中に、ずるずる~と落ちてしまっても何度も何度も登りに行き、登りきるとシューッと気持ちよさそうに滑り降りていました。

清田南公園から帰ってきた『チューリップ組(2歳児クラス)・おひさま組(3歳児クラス)』も、「それ~っ」と我先に山へ登り、どんどん滑り降りていました。公園でもたっぷりと遊んできてからの、尻滑りをする姿に体力がずいぶんついたなぁと思いました!